「まっちゃん、どう?ちゃんと撮れてる?」…VETS CHANNELのオペ動画を見ていただいている方はよくご存じのこのセリフ。

今一番VETS CHANNELに動画を提供してくださっている、中島尚志先生と弊社ディレクター松崎とのカメラ越しの会話です。

小さな個体とか術野が奥まっていて無影灯がうまく当たらなくて動画として見た時に暗い場合とか、様々な条件で上手く撮影出来ない状況を、ある程度理解して、気にしてくれる術者の気遣いですね。

獣医師として良いオペをしたい、というのはもちろんあって、さらにそれを良い画として提供したい、というプロ意識。

さすがですよね。

 

ゾウの足あと
~(株)エレファントピクチャーズ広報ブログ~
動物病院向けオンラインビデオ専門の出版社です
0